2011年10月アーカイブ

札幌市では、ICカード「SAPICA」を活用したさっぽろ地域ポイント「まちのわ」のモデル事業を実施しました。今年度のモデル事業では、SAPICAを保有していない市民を対象に、SAPICAを無償配布することで地域ポイントへ参加していただき、アンケート等への協力をしていただく地域ポイント「まちのわ」モニターを募集いたします。

10月17日(月)から「元気カフェ」、「元気ショップ」、「元気ショップいこ~る」の来店で地域ポイント「まちのわ」が貯められるようになるほか、大通地区でのおそうじ活動への参加やポロクルの利用などで様々なサービス等と交換できるポイントが貯められるようになります。(ポイント交換は、公式サイトから申し込みとなります)